スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩こり2 (船橋市、西船橋駅前整体院)

前回肩こりのない人について書いたので今回は「肩のこらない体にするには」といった感じで書いてみます。
肩こりの原因の多くは頭の位置が肩よりも前にいくからですね。
ではどのようにこれを正常な位置に戻すかですが悪い姿勢のまま無理に頭を後ろに持ってきても余計に肩こりはひどくなってしまいます。
肩のこらない体を作るには胸椎(背骨)と胸郭(肋骨など)の可動域を広げる為の調整と筋肉のバランスを整える為のエクササイズが重要です。
簡単に言いますと頭が前に行くのは首の付け根の土台である胸郭が前に傾いてしまっているからなんです。

胸椎、胸郭の調整は私達専門家にまかしてもらうしかないのですが少しでも胸郭の動きをつけて胸郭の動きを良くするようなエクササイズを書いてみます。
まず大きく深呼吸をしてみます。
この時鎖骨の5cmぐらいしたの肋骨を45度前方上方に引き上げるように行います。
どうですか動きましたか。
目安ですがしっかり動く人は3~4cmぐらい動きます。
動かない人は1cmも動かないですね。

動かない人は要練習です。
深呼吸して胸郭を持ち上げるよう意識するだけですから簡単ですね。
ただやりすぎ注意。過呼吸になっちゃいます。
一度3回深呼吸ぐらいでいいですよ。

もともと男性は胸式呼吸が得意、女性は腹式呼吸が得意です。
逆に言うと女性は胸式呼吸が苦手なので胸郭が動かない人が多いです。

胸椎の調整も受けると本当に胸郭の動きもよくなりますので当院でカイロプラクティックもぜひ受けて見てくださいね。

西船橋駅前整体院

今日は写真も載せてみます。
当院がオープンした時に前の会社の女性からいただいたサンゴアブラギリです。
今年も可愛い花を咲かせてくれました。

逕サ蜒柔convert_20081115110026
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 船橋市の整体、加圧トレーニング All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。