スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイロプラクティック (船橋市、西船橋駅前整体院)

MINATOカイロプラクティック西船橋駅前整体院

最近カイロプラクティックについて思うところを書いてみます。
カイロプラクティックの歴史や現在の位置づけなどは今回ふれないので興味あるかたは当院HPを見て下さいね。上記のブルーの文字をクリックですよ。

現在アメリカのカイロプラクティックの代表的な物としてSOTやAK、アクティベータ、トンプソン、ガンステッドなどいろいろなテクニックの流派のようなものが200以上も存在すると言われています。

僕自身も上記したようなテクニックを勉強し今でも治療のなかで患者さんの症状に合わせて取り入れています。

ただ上記したようなテクニックは本来のカイロプラクティックの原則である関節の関節の動きの悪くなっている関節を見つけその関節の動きを取り戻すということをいかに簡単に、もしくはまだ経験の少ない方達にでも正確な検査、調整が出来るようにと開発されてきた物と思います。

僕の思うカイロプラクティックの一番大切なことは関節の動きの悪くなっている関節を見つけその関節の動きを取り戻すことによりその周辺の神経、筋肉、などを正常化し、そしてその結果は全身へ、(筋肉、骨格、神経、内臓)までに良い影響を及ぼすという基本原則を忘れないことです。

その為に一番必要なことはモーションパルペーションという手技により関節を動かし関節の動きが正常であるかどうかを正確に検査するという技術だと思います。

僕自身カイロプラクティックの学校で授業をする時にはこのモーションパルペーションに一番力を入れて授業をしています。
特に今は上肢下肢(手、足)などのテクニックの授業を担当していますので非常に面白いですね。
パルペーションはまず背骨より上肢下肢のほうが検査の感覚を感じ取りやすいですから。

よく最近はカイロプラクティックは胃が悪い患者さんには胃に行く神経はT7番の神経だからT7番の位置を調整すればよいなどと一般の方が誤解するような説明を書いた本などが見受けられたりします。
間違いではありませんが大事なことはT7番に本当に問題があるかどうかT7番の関節に正常な動きがあるかどうかです。もしかするとT7番の動きは正常で骨盤の歪みの影響がT7番に影響をあたえているかもしれません。骨盤の歪みは足首の関節の動きの悪さから来ているかもしれません。

きちんと関節を動かす検査技術の上手な人は調整も上手なんです。
患者さんに負担をかけずやさしくソフトに最小の力で調整できるようになります。

学生向けに書いてしまったような文章になってしまいましたが最近僕の思うところを書かせていただきました。

もしカイロプラクテックに興味のある方はこちら。
日本カイロプラクティックドクター専門学院

千葉県船橋市西船橋の僕のカイロプラクティック院です。
施術を受けてみたい方はこちら。
MINATOカイロプラクティック西船橋駅前整体院




スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 船橋市の整体、加圧トレーニング All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。